HOMEブログWordPressWordPressのプラグイン【TinyMCE Advanced】の問題点

WordPressのプラグイン【TinyMCE Advanced】の問題点

投稿日:2014年02月07日

こんな落とし穴?があるなんて……
どうして、こんな仕様になっているのか原因がわからない。
いずれにしてもこの問題は、プラグインの評価を下げる危険性があるかな?

WordPressのプラグイン【TinyMCE Advanced】の問題点

この前のブログでお勧めプラグインとして、挙げた【TinyMCE Advanced】に少々問題が……

何が問題かと言うと、投稿画面でコピー&ペーストをマウスで右クリックすると、以下のダイアログが表示されてしまいます。

クリップボード操作はお使いのブラウザには対応しておりません。代わりにキーボードのショートカットキーをお使いください。

「クリップボード操作はお使いのブラウザには対応しておりません。代わりにキーボードのショートカットキーをお使いください。」

バグとかでは無いのですが、あまりいい気持ちではありませんよね。

で、どのブラウザーならば、右クリックできるのか調べました。
すると、なんとIE以外はほぼ全滅……

う~~ん、微妙な仕様?

基本的に、最近のWEB制作はchromeをベースに開発をしている。
ある意味WEBスタンダードであるchromeが使えないと言うのは、WEBアプリケーションとしては、どうなんだろうか……

ちなみに、この右クリックができない現象は【TinyMCE Advanced】だけ。
この前お話した、もう一つの【Ultimate TinyMC】では全く問題ありません。

まぁ見た目が多少違うレベルで、動作環境はほぼ同じなので、Ultimate TinyMCに入れ替えると言う選択肢もありますが……

WordPressのフォーラムでも取り上げられていますが、プラグインの仕様と言うことで終了していますね。

お問い合わせはお気軽に

この記事が面白いと思ったら、下のボタンをお願いします。

御社にとってのホームページとは何ですか。

横浜でホームページ製作を始めて、10年以上が経ちます。ホームページ制作会社は、横浜にも数多くありますので、私の様な個人で仕事をしている者へのお仕事依頼はなかなかありませんが、ご相談頂ければ、フットワークの良さと、フレンドリーで身近にお役にたつようなお仕事を心がけております。

ホームページ製作はもちろんのこと、DM製作やパンフレット等の紙媒体の製作も行なっております。

最近は、CMS(主にWordPress・modx)によるホームページ制作を主に行なっております。

直接お話をお伺い出来るエリアは、横浜市内および、横浜近郊の神奈川県。東京都23区の一部とさせて頂いておりますが、エリア外でも対応が可能ですので、まずは、お気軽にご連絡ください。